カンボジアに笑顔がいっぱい

ソクサバーイ?(お元気ですか?) NGO MAKE THE HEAVEN カンボジア担当からの活動報告です。 世界の子ども達の笑顔を増やす為、それには自分達が楽しむことから。 【問い合わせ】cambodia@maketheheaven.com 【HP】http://www.maketheheaven.com/cambodia/ 

2010年02月

支援物資届けました

バサックスラムの子どもたちに、お預かりしていた支援物資を届けました♪

ピノコさん・根本さん・よさこいツアーのみなさん

どうもありがとうございます!!!
     IMG_7216

バサックの子どもたちは、自分で洋服を好きに買うだけのお金がありません。

ですので、日本のみなさんからの洋服やタオルは、とっても助かります。

IMG_7220

たくさん頂いていたので、みんな3枚4枚づつと渡すことができました。

     IMG_7224

     IMG_7225

文房具も、本当に助かっています。

     IMG_7229

日本のみなさんからの支援物資に関してお問い合わせがきております。

「着なくなった洋服を送りたいのですが・・・。」

もちろん、大歓迎です。

バサックスラム以外にも、村やごみ山の子どもたちなど、私たちが応援している子どもたちや大人たちがいるところにきちんと届けます。

しかし、ダンボールをカンボジアに送るとなると、高い郵送料がかかってしまいます。

そこで、私たちは、スタディツアーの時など、カンボジアに来てくれるお客様が多いときに、一緒に支援物資の荷物のお願いをしております。

日本のみなさんからのカンボジアへとの思い、しっかり受け止めておりますが、どうしても重さなどに制限がありますので、事前にご相談くださいませ♪

cambodia@maketheheaven.com
                                            美和@カンボジア事務所

スタッフ まさより 発表です!


こんにちは! 井戸担当のマサです!

        DSCN3679
                  マサです。 念のため w。

今日は 発表があります。

最近カンボジアに来られた方には お伝えしていますが 僕は来月の3月で
メイクザヘブンカンボジアから 巣立ちます!

今まで なにも知らずに入ってきて 2年間、井戸担当を受け持たせてもらって 
たくさんのことを学び たくさんの人と出会わせてもらいました。

本当にありがとうございました! お世話になりました!!

代わりの井戸担当は しっかりスタンバイしてくれているので それはまた3月に発表しますね。

最後の挨拶は また 後日させてもらいますが 今回は告知です!


僕は メイクを辞めて Art Plnet という団体を創って 音楽でカンボジアを元気にする
プロジェクトを始めます!

そして その資金集めと楽器集めの為に 4月、5月で日本を回って お話会ツアーを
やります。

今まで メイクで出会ったたくさんの人たちが主催に手を上げてくれて 本当に感謝です。

現在 北海道から 長崎まで 数箇所でお話会がきまっていますので 是非 
各地の会場に会いに来てください!

まだまだ 主催してくれる方を募集しています!


詳しくは Art Planetのブログでどうぞ↓↓!!

                       コピー ~ ArtPlanet_rogo_2C
                                       クリック↑↑
                        
まだ 3月いっぱいはメイクにいて 井戸を最後まで完成させるので ご心配なく!!

これからも まいど大作戦(井戸支援)をよろしくお願いします!!

そして 今年は ジャパンツアー!! 

バサックの子供たちも頑張っているので 是非 応援してやってください!!

                                  まさ@プノンペン 

幼稚園のおかゆ支援

バサックスラムの女の子の家「ハスの花」で、幼稚園をしているキエン夫妻。

1つ1つ最初から子どもたちに教えています。

もちろん、サンダルも脱いだらきちんとそろえる!!!
     IMG_7342

子どもたちの制服やサンダルは、幼稚園の子どもたちに使ってくださいと預かっていた支援金から使わさせて頂いています。

子どもたちは、とーっても元気です♪
     IMG_7349

キエン夫妻は、毎朝幼稚園の子どもたちのためにおかゆや豚ごはんなどを作っています。

IMG_7352IMG_7353

















           キエン                       奥さんのソポルさん

幼稚園では、クメール文字を教えたり、歌遊びを教えたりしていますが、子どもたちにとって、1番の楽しみは、この朝ごはんです。

ほとんどのお家で、朝ごはんを子どもたちに食べさせていません。

食べさせるだけの余裕がないのです。

IMG_7368

だから、子どもたちは、みんないっぱい食べます♪
              IMG_7360

この朝ごはん支援も、日本のみなさんからのカンボジア支援より、使わさせて頂いております。

カンボジアの小さな子どもたちにも笑顔が増えています。

ありがとうございます。

      IMG_7372

                                            美和@カンボジア事務所

2月の米米マン・おかずマン

2月の米米マン  中山博次 様

2月のおかずマン 阿部洋子 様

      ☆☆ありがとうございます☆☆   
        IMG_0366

夏のジャパンツアーに向けて、毎日ご飯いっぱい食べて元気にがんばってます♪
IMG_0823

たくさんご飯を食べられているおかげで
怪我をするほど(笑)、みんな元気いっぱいです。

サッカーしたり、鬼ごっこしたり、ゴム飛びしたり、
毎日色んな遊びをしています。

子どもたちは遊びの天才。

この間は男の子がひとりで何か作ってると思ったら…IMG_0881

紙でつくったサンバイザー(?)と銃でした。

とっても楽しそうでした~


                                えりこ@プノンペン

2月、クラチエ


クラチエに行ってきました!!

    DSCN6907
              ダビィやみんなが元気に迎えてくれました!


昨年の7月以降 約半年クラチエにはいけていませんでした。

突然 音信不通になり、バサックのキエンにみんなが無事か確認してもらいにいったり、連絡が取れてもお母さんがクラチエにいなかったり、行く予定にしていた日程に僕が病気になったりとタイミングが合わず、なかなか行くことができず、 ご心配おかけして ごめんなさい。

久しぶりの報告です!

    DSCN6905  

ため池も水は乾季のために減っているものの、相変わらず大きな姿で
待っていてくれてほっとしました!

草木が生え、乱雑に見えるもの、その草たちが周りの土を固め、崩れを
防いでくれてもいます。


ため池の横にあった家は なくなっていました。

以前に連絡を受けていたのですが 大きな蛇が家に入ってきたときに
その蛇を殺したのが原因で 家族がみんな病気になっってしまったと
いうことがありました。

そして その蛇が神様の使いで 罰が当たったのだと信じていました。

そのため 家も同じ場所に残すわけにはいかず いったん壊していて
時期を見て また 近くに立て直すということです。

もともとの家は 違う場所にあるので安心してくださいね。

    DSCN6908
              家がないため ここでは外で炊事をします。


これからのこと。


正直 今までバサックの為にと掘ったため池がうまく活用できず、
どうすれば もっといい形でバサックに還元できるか 悩んでいました。

お米があまり売れなくなったり、お母さんや家族が病気になったりして、
予定通りに野菜の畑を始められなかったりと トラブルも続きました。

そのことを正直にお母さんにも話し、相談しました。

すると お母さんもそのことを考え、色々考えてくれていました。

    DSCN6920
       サトウキビ畑の為に田んぼだった場所焼いてを準備しています。

4月のクメール正月の休みのときに バサックの子供たちを呼んで
今度やろうとしているサトウキビの畑を手伝ってもらおうとバサックの
ソカーママと話していること、その為に必要なきれいな水のために
井戸を苦労して立てたこと。

        DSCN6924
                   建てられたばかりの井戸。
 
そして ため池をムリせず、価値的に使うために 魚を飼うことで
使い、その売り上げをバサックに還元したいこと、魚は他のNGOが
提供してくれるということまで 考えていました。

正直 今の状態では 僕たちから 資金面で協力することは難しいと
思っていました。そんな中でこうやって自分たちでやろうとしていることが
本当に嬉しく思いました。

それをバックアップするために 新たにサトウキビや魚の飼育方法などを
セダックなどの専門団体に協力を仰ぎ、失敗がないようにサポートして
いきたいと思っています。


僕たちはカンボジアのみんなを中心にそれをサポートしながら、一緒に考えながら
進めていきたいと思っています。

時間はかかりますが応援よろしくお願いします。

                                  まさ@プノンペン
 

自転車に乗って2


1月にプレイクランの学校の先生に自転車を届けるときに 自転車屋さんから校長先生の家まで
約15キロの道のりを 自転車で完走しました。


その時に思ったのは 物足りない ということ。

そこで 村常連のめぐちゃん、さなえちゃんのコーディネート時に了解を経て、今度は
フェリー乗り場からの約45キロを走ってみました!


 44923506_485226684
       自転車を貸してくれた運転手ポリーさん、自転車を調整してくれます。

この日も多少雲がかかるものの相変わらずの炎天下、果たして 無事 たどり着けるでしょうか?

         44923506_2042833138
                  出発前にポリーさんと記念写真。

そして 僕の頭がでかすぎて入らないヘルメットは預け、変なサングラスと手ぬぐいを装備して 

出発。

ドキドキしながら 発進して すぐに 後ろからポリーさんの車が抜きさっていって 一人孤独な
戦いでした。

でも 前と違って 最初の道は舗装されているので 道ばたで出会ったたくさんの人に声を
かけられながらで暑いけどとても楽しい 旅でした。

44923506_4022110949
             抜き去り際に。最初の方はまだ元気でした。

そして 車に遅れること4,50分 いつもの自転車屋さんに到着。

しかし 本来の目的は今回も先生への自転車のプレゼント。

ここでまた ポリーさんに自転車を選んでもらいました。

そして なんと ここで 同行していたカンボジア滞在中のガクがそれに乗って参戦。


        44923506_2076397531
               この時点ではまだ僕は元気だったのですが。


ここからの道は舗装されていない砂の道。

そこに入った途端に 体にあまり体力が残っていないことに気付き、あとは精神力の闘いでした。

しかし 若さ溢れるガクは 写真などを撮りながらなのに 僕を抜いてはるか彼方に。

雲が広がり暑さは 和らぐものの体力のなさを感じながらただ進み続けることを目標に
大きく遅れながらも無事ノンストップでプレイクラン村に到着しました。

44923506_2543141114
   子供たちやみんなに迎えられながらゴール。安心感で自然に笑顔になりました。


そして 先生たちの中で一番昔から ボランティアで先生をやってくれていた先生に無事、
自転車を届けることができました!!

DSCN6770
             きれいな自転車を手にハイポーズ!



スタッフなのに走ること許してくれたお客さんのめぐちゃん、さなえちゃん、自転車を
貸してくれた運転手ポリーさん、一緒に走ってくれたガク、迎えてくれた村のみんな、

ホントにありがとうございました!! 


そして、次回、最後にプノンペンから プレイクランまで自転車で挑戦します!

応援よろしくお願いします!!

                                  まさ@プノンペン

旅人舎さんより

NGO MAKE THE HEAVEN カンボジアは、スタディツアーなどの受託・問い合わせなどの全般をお願いしているのが、旅人舎です。

私も、前駐在員の絵美子も、旅人舎の林さんと仕事がしたいって思い、ずっとお願いをしてきました。

林さんは、パパママツアーにも参加してくださったことがあるのですが、優しくて気さくで、おもしろい2児のパパでした。

私達が現地でやりたいことをツアーの中に組み込む際、様々な点から考え、アドバイスをしてくれるので、私たちでは気づかない面を知り、とってもとっても助かっています。

そんな、林さんは、何やら素敵な企画を会社で立ち上げてくれました。

旅人舎でツアーを申し込むと、200円が、なんと!!!

NGO MAKE THE HEAVEN カンボジアに寄付され、文房具支援に繋がるんです!!!

旅人舎からカンボジアツアーに申し込んでくださったみなさん!!!
        
          どうもありがとうございます!!!

    IMG_7271
            バサックスラムのキエンが教える、1年生&2年生。
    IMG_7272
         
★★★以下、旅人舎のホームページより★★★

旅人舎のカンボジアツアーをお申込いただいだお客様とカンボジアに感謝をこめてお客様お一人様のご参加につき200円をNGO MAKE THE HEAVEN CAMBODIAさんに寄付させていただいております。
いつもスタディーツアーで大変お世話になっているNGO団体で旅人舎がカンボジアのツアーを開始するときご相談させていただきお客様一人に200円の文房具を寄付する「文房具プロジェクト」をはじめました。

たったの200円。でも微力ながら継続すればすばらしい笑顔を見ることができます。
旅人舎のツアーにお申込いただき旅行後もほんのちょっとカンボジアのことを考え関わってもらえたらいいなと願っております。

海外旅行をしてその訪問した国をお客様が好きになり現地の方も旅行者が来ることを喜んでくれるようになり旅行代理店もちょっと儲かってお客様の旅行に関わった全員が幸せになるようなツアーを販売したいです。


みんなで、お礼のお絵かきもしました。

    IMG_7273

    IMG_7275

      林さん、いつも本当にありがとうございます♪
     IMG_7282IMG_7287












 






私たちが、現地で活動していくには、たくさんの方の応援と協力が必要です。

旅人舎の林さんと出逢えなければ、私たちスタッフが自信を持って薦める今のような楽しい素敵なツアーが出来ていないかもしれません。

林さんの私たちのことを、カンボジアのことを考え仕事をして下さる思いに感謝の気持ちでいっぱいです。

                                          美和@カンボジア事務所

2009年度 井戸完成報告④



今年度 目標150基も残すところ数十基。

ブログでの報告が遅れて申しわけありません。

お客さんもたくさん来てくれて ホントに嬉しい悲鳴をあげながら 
やらせてもらっています!!

では 井戸の報告。

井戸 「1万5千人のゴミ拾い」

DSCN3635

井戸 「TEAM絆・河合1」


DSCN4642


井戸 「長井俊彦・玲子からの贈り物・井戸2号・2009年」


DSCN5279


井戸 「気楽会からの贈り物・井戸2号・2009年」

DSCN5250

井戸 「54thピースボート関西の会・2009年」

DSCN5265


井戸 「NAP終了記念・2009年」

DSCN5219


井戸 「てんぐ会からの贈り物・2009年」

DSCN5236



井戸 「長井聡子からの贈り物 井戸1号 2009年」

DSCN5297


井戸 「NPO法人ふるさと生きがいづくり&
              清水谷小PTAオヤジの会」


DSCN5348

井戸 「水悠姫」 

DSCN4607 


もっと写真をという方は ☆こちら☆


まさ@プノンペン
 

キエンのアクセサリー

バサックスラムで幼稚園の先生やら、公立学校に通っていない1年生2年生にクメール語を教えたり、バサックスラムの寺子屋の子どもたちの学校に行くための書類を全部そろえたり・・・。

本当にいろいろ頑張っているキエン。

キエンは、さらに手先もとっても器用なんです。

だから、ブレスレット作りをキエンにお願いし、それを日本で販売したり、スタディツアーで販売したりして、ジャパンツアーのための渡航費などにしています。

    IMG_7119
          作り方の本は、日本語ですが、デザインを見ながら作ります。 

キエンは、どうやったらやりやすいか、自分で工夫しながら進めていきます。
    IMG_7125

              「ジャパンツアーのために、頑張るよ♪」
         IMG_7123


ジャパンツアーのブログは、こちらから♪

           news
                                          美和@カンボジア事務所

カンボジア大同窓会のお知らせ

ソクサバーイ???(お元気ですか?)

何やら日本では、とーっても楽しい企画があるようです。

カンボジア同窓会だよ!!!全員集合♪

日本全国にいる、

NCCLA孤児院ファンのみなさん♪

バサックスラムファンのみなさん♪

そして、プレイクラン村ファンのみなさん♪

さらに、メイクカンボジアファンのみなさん♪♪♪

カンボジアをカンボジアの子どもたちをカンボジアの大人たちを愛するみんなと出逢い、ぜひぜひ繋がってください。

そして、カンボジアの話で、カンボジアの子どもたちの話で、いーっぱい盛り上がってくださいね。

素敵な人たちがた~くさんいます。

私たち、現地スタッフチームは、スカイプができたらいいな~なんて思ってます。

【日時】2010年3月27日(土)

【場所】滋賀県大津

【問い合わせ】Kimkimkim1202@yahoo.co.jp 担当 キム

【キムからのメールはこちらから】カンボジア同窓会 

            2 (54)
               
  よさこいツアー参加の2人。

                                          美和@カンボジア事務所

記事検索
  • ライブドアブログ