バサックスラムの子どもたちが、夏に日本へ来た時の 「感想文」を、
みんなが書いてくれました。 (翻訳 サンちゃん&えみこ)

何よりも、ツアーにかかわってくれた、各会場のスタッフのみなさんに、
そして会場に足を運んで、子どもたちに会ってくれたみなさまに、読んで頂きたいと思います。




私は、日本に着いた時に、色んなものを見てとても気に入りました。
日本は沢山の人がいて、みなさんいい教育をうけています。
これから、私は日本語を一生懸命勉強します。
いつか、日本へまた行きたいと思っています。

(ヴィアスナー)



日本へ遊びに行った時、とても楽しくて、面白かったです。
日本は、景色や道が、きれいです。
日本のお料理、ご飯はとてもおいしかったです。
みんな、元気でいてください!

(ダーリン)



私は日本へ行くことになって、とてもうれしくなってワクワクしました。
日本は発展しているので、本当にきれいですね。
カンボジアは、毎日発展していますが、まだ遅いです。
私は、本当にカンボジアが、早く日本みたいになってほしいと思いました。
日本に行かせてくれて、ありがとう!
みなさま、本当にありがとうね。

(ホン)



私は、日本に着いたとき、とてもうれしくてビックリしました。
日本の家はきれいです。景色もきれいです。
特に、お料理はとてもおいしい。
だから、またいつか日本へ遊びに行きたいです。

(ローザ)



日本へ行くことが出来て、ものすごくうれしかった。
一番大好きだったのは、日本の景色です。
またいつか、もう一回 日本へ行きたいです。
みなさま、本当にありがとうございました。

(ソックン)



私は、日本へ行くことになって、とてもうれしかったです。
そして、とても楽しかったです。日本の家はとてもきれいです。
とくに、高い建物がいっぱいです。
道もきれいだし、ごみもないし、それに食べ物もすごくおいしかった。
日本へ行かせてくれて、ありがとうございました。
みなさま、ありがとう!

(ラッケナー)



日本へ行くことが出来て、とても楽しかったです。
日本の国を知ることが出来て、とてもうれしく喜んでいます。
特に、カンボジアの踊りを日本のみなさんに見せることが出来て、幸せでした。
またいつか、日本へ行きたいです。
本当にありがとう。

(ラッタナー)




私は日本へ行った時、とても楽しかったです。
日本のアパートはきれいだし、美味しいものも沢山あるし、大好きでした。
特に道は大きくてきれいです。
またいつか、日本へ行きたいです。

(スライリン)



私はカンボジアから、日本へ行きました。
日本へ行くことが出来て、とてもうれしかったです。
特に、日本でカンボジアの踊りを見せることが出来て、とてもうれしくて喜びました。
それに、日本のおともだちが出来て、もっとうれしかったです。
またいつか日本へ行きたいです。
沢山の日本人と友達になりたいです。

(チエチャ)



日本に着いた時、とてもきれいでビックリしました。
カンボジアの踊りを、みんなに見せることが出来て、うれしかったです。
日本の国はとてもきれいです。日本人は高い知識を持っています。
またいつか、日本へ行きたいです。
みんな元気でね!! ありがとう。

(チャイレーン)



日本に着いた時、日本の景色はとてもきれいでした。
日本には、高い建物が沢山ありました。お料理もおいしかった。
日本の家を見て、心からとてもうれしかったです。

(レンセーン)



私は、カンボジアから日本へ行きました。
私はとても嬉しかったです。とても楽しかったです。
日本人とお友達になれて、楽しかったです。

(タイセン)



日本に着いた時、とてもいい気分でした。心からとても喜びました。
日本は本当にきれいでした。特にお料理も、とてもおいしかった。
これからもっと、日本語を頑張って勉強します。
また日本へ行きたいですから。

(ティダー)



日本へ行くことが出来て、何よりも楽しかったです。
個人的に、日本の家はものすごく、きれいだと思いました。
お料理もおいしかったです。
また行きたいです!!

(ガルナ)



こんにちは、皆様。 
私はバサックスラムの代表として、日本へ行った時すばらしい体験をしました。
日本の国へ行くことが出来て、心からとても喜びました。
特に、一番の思い出は、日本人のみなさんがちゃんとお世話していただいたことです。
ありがとうございました。

これからも、カンボジアのこと、子どもたちのこと、もっと頑張って、
みんなにいいアドバイスをしたいと思っています。
日本のみなさんから、いろんなことが勉強出来て、ものすごく嬉しかったです。
何よりも、日本の文化を知ることが出来て、うれしいです。
本当に、どうもありがとうございました。

(住民長 ニャックカエウさん)