カンボジアに笑顔がいっぱい

ソクサバーイ?(お元気ですか?) NGO MAKE THE HEAVEN カンボジア担当からの活動報告です。 世界の子ども達の笑顔を増やす為、それには自分達が楽しむことから。 【問い合わせ】cambodia@maketheheaven.com 【HP】http://www.maketheheaven.com/cambodia/ 

プレイクラン村☆

村の日本語教師、募集中です♪

私達の大好きなプレイクラン村。
P_20160804_143645
(写真は第26回スタツアより)

そして、同じだけ日本を大好きだと思ってくれてるプレイクラン村のみんな。 
P_20160804_143249
(写真は第26回スタツアより)

そんなプレイクラン村の人達から、前から懇願されていることがありました。 

『日本語の勉強をしたいから、日本語の先生を呼んでほしい!!』

本当にずっとずっとお願いされていました。 

そしてみんなの念願叶って、日本からまなみ先生が来てくれました♪
DSC08352
 
体が大きなまなみ先生。
カンボジア人は、正直です。
日本人みたいに遠慮するとか、ありません。

『大きいー』
『大きいわ〜』
『大きいな!』

口々に言っては、体中触りまくります。笑

そしてすぐにみんなに覚えられ、大人気になったまなみ先生。
DSC08357

1週間プレイクラン村にホームステイしながら、
みんなに日本語を教えてくれました。 

まなみ先生は日本語を教えた経験はありません。
なので最初の授業は緊張しながらやっていました。
DSC08400

でも、ずっと日本語を勉強したくてたまらなかった子ども達が集まって来て、
最初からクラスは満席。
DSC08434

子ども達だけじゃなくて、先生達も一緒に勉強しに来ました。
DSC08413
DSC08414
 
みんな一生懸命勉強します。
DSC08423
DSC08424

カンボジアは、ノートを横にして文字を書きます。
なので日本語も横にして書いている子、多数。
DSC08412
 
 まなみ先生が1週間教えてくれたあと
村の校長先生からは何度も何度も電話がかかってきます。
『次の先生はいつ来ますか?』

そうなんです。
みんな勉強したくて仕方ないのです。

村に来る日本人と話したい!
日本語ができるようになって、日本人と話したい!
いつか日本に行けるかもしれない!

みんなの夢は心の中で膨らんでるのです。

村のみんなの熱意に負け、今は通訳スタッフのカニャーや
夏休み中のくっくま孤児院の大きい子たちが時々教えにいっています。

が、それにも限界があります。。
そこで
村の日本語教師ボランティアを募集しています!!!!

条件は
『村でホームステイしながら日本語を教えられる、一人でも村でやっていけるくらいの気持ちがある人』
 以上ただひとつです。
経験・未経験は問いません。
期間、時期は相談しましょう。
金額は期間によりますのでお問い合わせ下さい。
ガッツのある人、待っています。

ちなみにまなみ先生はというと
初めての村での慣れない生活に途中弱気になったりもしていましたが、
村の人達のあたたかさに触れて、支えられてやりきっていました♪
DSC08656

そんなまなみ先生の
日本語教師感想文です。

一週間、カンボジアにあるプレイクラン村というところの学校で日本語教師をしてきました。
初めて村を訪れた時の感想は「タイムスリップしたみたい…」でした。
豚、鶏、犬が放し飼い。
道のいたる所には牛がいる。
すごくビックリしました。

授業は1日2〜3回。
ひらがなを中心に行いました。
子ども達は本当に日本語に興味があり。
ほとんどの生徒が毎日授業に来てくれました。
覚えが本当に早かった。
子ども達のあのキラキラした目は忘れません。

授業以外でも私を見つけては教えて!!と何人も生徒が来てくれました。
私はクメール語が話せません。
コミュニケーション大丈夫かなともの凄く心配していましたが、話せなくてもお互いジェスチャーしたり、不安がってる私を心配して笑わせてくれようとしてくれたり、本当に村の人達の暖かさに救われた一週間でした。

日本と比べると不便だと思われるかもしれませんが、私は日本よりある意味、幸せで豊かだなと思いました。
今回がきっかけで日本語に興味を持ってくれたらと本当に思います。
子ども達の将来が楽しみで仕方ありません。

DSC08425


さぁ、次こんな宝物になる経験をするのはあなたかもしれません。

興味のある方は
cambodia@maketheheaven.com
までお問い合わせ下さい。
 

ちなみに、周辺施設としてはコンビニ(6時〜18時くらい営業)やフットサルコートを完備しています♪ 


コンビニ
DSC08366
DSC08364

フットサルコート(より少し大きめ?)
DSC08363
 

村のご飯はとーってもおいしいです!
DSC08349


                     えりこ 

先生達の慰安旅行

慰安旅行二日目。

先生達のリクエストで、トゥールスレン博物館へ。
ここはポルポト時代に拷問を行われていた場所がそのまま博物館になっているところです。

観光客がよく訪れますが、田舎に住んでいるカンボジア人にとってもなかなか訪れる機会が無いので、先生達も初めて来ました。

通訳カニャーの案内で、みんなで見学しました。
 DSC09410
DSC09418

そして先生達がとても行きたかった王宮。
カンボジアは王国。
実際に王様が住んでいる王宮を見学することができます。
DSC09435

庭がとてもきれいなので、イケてる写真撮影会も始まりました。笑
カンボジア人は写真が大好きです♪
DSC09462

 最後にみんなでお昼ご飯、初めて食べるピザ&パスタ。
DSC09479
 
 そこで校長先生と教頭先生がお礼を述べてくれました。
DSC09508

生まれてはじめてこんな経験をしたこと。
この経験を子供達に伝えてあげたいこと。
日頃の感謝。
これからもがんばっていくこと。

たくさんたくさん話してくれました。 

10年の付き合いの先生達。
一緒に笑い合って、時にはミーティングをして、子供達のことや村のことを一緒にたくさんたくさん考えて来ました。

これからもこの先生達と一緒に頑張っていきたいと思っています。

みなさん、これからもプレイクラン村もどうぞ一緒に見守っていって下さいね♪
DSC09518


                      えりこ@東京 

先生達の慰安旅行①

プレイクラン村の小学校の先生達。
DSC09151

子ども達のことを大切に考えて、いつも一生懸命勉強を教えてくれています。

プレイクラン村メイクザヘブン学校を建ててから10年。
初めて先生達の慰安旅行へ出掛けることにしました。

村を出ることなんて、ほとんど無い先生達。
出発する時からウキウキです♪
DSC09156

行き先はプノンペン。
途中、日本の支援でできたばかりの絆橋にて記念撮影♪
DSC09166

そしてまず向かったのは、イオンモール。
そう、日本のイオンが進出して、プノンペンにもあるんです。
見たことない大きな建物に、涼しい屋内。
見る物全てが新しい♪
DSC05946
DSC05955
DSC05982
DSC05950

エスカレーターにはおっかなびっくり。
DSC05990

 かわいいものに女子がときめくのは万国共通。
 DSC05948
DSC05991

電気もガスも水道も無いプレイクラン村。
みんなで最新家電も見学。
DSC06022

『これは何に使うのかしら?』
『洗濯機だよ』
『へーこれが!』
DSC06019

3Dテレビを体験中。
DSC06017
DSC06018

初めてのゲームセンター。
DSC05965
DSC05958
DSC05959
DSC05970
DSC05972
DSC05980

初めて見るアイススケート。
『やってみる?』
『無理よー!!!』
DSC06015

そしてカンボジア人みんな大好きなおばけ映画を鑑賞しました♪
もちろん映画館で映画なんて、人生初。
DSC05983
 
最後にご飯。
何食べたい?
お寿司?ラーメン?ピザ?ハンバーガー??

みんなが選んだのは、どこでも食べられるチャーハンと焼きそばでした。笑
DSC06006DSC06007


                   えりこ@東京
 

プレイクラン村の子ども達

プレイクラン村のメイクザヘブン小学校では
不定期でおかゆ支援をしています。
DSC08995

小学校に通う子ども達のほとんどの家庭は1日1ドル以下で生活しています。
なので、家族みんなでおなかいっぱいご飯を食べるのは大変。

朝ご飯を食べれない子も多くいます。

そこで、学校で朝ご飯におかゆ給食があると
朝ご飯が食べれて子ども達はとってもうれしい。
DSC09014

不定期で行っているのは、支援して下さる方がいる時のみおこなえているからです。
今回はまいまいが支援してくれました。
まいまいありがとう!!!
DSC09018
 
おかゆ給食支援は1口15000円の支援となっています。
(これで1ヶ月(4回分)の支援です)

ぜひよろしくお願いします♪
DSC09044
 
この日もみんなおかわりしてモリモリ食べていました。
DSC09066DSC09063

幼稚園から3年生の子ども達が通うこの学校、みんな食べ盛りなのです♪

『お腹いっぱいになったよ〜♪』
DSC09075


日本からお預かりしていた洋服も届けさせて頂きました。
DSC09087
DSC09095
DSC09122

手作りの巾着に
DSC09099

ボールも。
DSC09112

どれもこれも村では貴重な物ばかり。

どうもありがとうございます!!


                    えりこ@東京
 

井戸の水質再調査を行いました。

井戸の水質再調査を行いました。


2015
年からメイクザヘブンのマイド大作戦により地方の村人に900基くらいの井戸の支援をしました。
 
ido
 

実際、村の人々はヒ素に関する知識が無いため自覚もなく、また 病院へも行けないため 何の病気かわからずに亡くなっていく例があります。

メイクザヘブンでは、もちろん井戸を掘る家の家族にヒ素の危険性について説明しています。 


ヒ素中毒そのものを誤飲してでる急性中毒としては 

嘔吐、下痢、麻痺等の症状がでて わかりやすいが
井戸水などからでは自覚症状の無いまま 数年もの間、
高い濃度のヒ素をとり続けるため、症状は急には出ません。

その結果 皮膚が少しづつ犯され、癌になる危険も
増大し、また他の重大な病気になる可能性もでてくるわけです。

ただ もし井戸からヒ素が検出された場合、
飲むことは当然出来ないが 水浴びや洗濯等に使うのは
問題はないということがわかっています

 

最終的に今回採取したのは18ヶ所の井戸の水でした。
それをRDIに提出して 結果が届いているので報告します。

水質検査結果

 NO       村       ヒ素量  検査年

1.            プレイクラン村①    20ppb      2015

2.            プレイクラン村②     5ppb       2015

3.            プレイクラン村③    0ppb      2015

4.            チュンチャップ村①   0ppb    2015

5.            チュンチャップ村②   0ppb    2015

6.            チュンチャップ村③   0ppb    2015

7.            アン村①        5ppb    2015

8.            アン村②        10ppb   2015

9.            アン村③        5ppb    2015

10.         ベェン村①       5ppb    2015

11.         べェン村②       10ppb    2015

12.         べェン村③       10ppb    2015

13.         プレイソムラウン村①  10ppb    2015

14.         プレイソムラウン村②   5ppb    2015

15.         プレイソムラウン村③   0ppb     2015

16.         ロルッス村①       0ppb    2015

17.         ロルッス村②       0ppb    2015

18.         ロルッス村③       0ppb    2015


という結果になりました。



カンボジアの飲み水としての基準は50ppb以下とされているので

今回再調査した井戸は全て問題ありませんでした!!

それぞれの井戸の周辺に掘った井戸も、水源は同じですので
今回の18ヶ所の周りにある井戸も大丈夫だということになります。
 

         
水質再調査をしたことによって、村の人々が引き続き安心して綺麗な水を使うことが出来ています。


これからも村人が安全な水を使えるようにご支援をよろしくお願いいたします。


 

 @maketheheaven cambodiaoffice.sophath 

 

プレイクラン村

ソパートと一緒にプレイクラン村に行ってきました。


今回は日本の皆さんから頂いた洋服や玩具や

ボールを持っていって、一人ずつの手に届けました。


子供たちの皆は一人一人笑顔で洋服を貰ってました。


20140807_090914(0)

20140807_092225


玩具もボールも子供たちに渡しました。

女の子たちは玩具を貰ったら、これはかわいい。ああ、それがかわいいと言ってました。


20140807_093317


20140807_065355


男の子たちの方はボールを貰ったら、止まらずに遊んでいてとても楽しかったです。

 

子供たちに洋服、玩具とボールを渡してから、授業を見ました。

 

20140806_153946


20140806_153626

8月の初めから夏休みになったので、プレイクラン学校は子供の人数が増えていて、

皆は頑張って勉強しています。先生たちの方でも一生懸命教えています。

日本の皆さんが応援してくれるおかげで、この村は素敵な校舎があって、
子供たちは安心して勉強する事が出来ます。

これからも応援よろしくお願いします。

カニャー@カンボジア事務所

ひろしプロジェクト(プレイクラン村)

こんにちは!

ご無沙汰しております!

皆様お元気でございますか?

この前、いつもお世話になっている

村の先生の結婚式に参加しに行ったときに、




P1260471


私は夢を持つことについて村の子供達に教えに行ってきました。

CAM01475

CAM01473


子供達は可愛く、そして頑張って

聞いてくれました。(((o(*゚▽゚*)o)))


CAM01478

これからも、もっと頑張っていきたいです。

そして、皆様の応援も宜しくお願いいたします!

日本の絵本って、村の子供たちが喜んでくれました。

何と何と
39

僕達、メイクザヘブン通訳チームが翻訳し終わった絵本を
プレイクラン村幼稚園&小学校の子供たちに呼んであげると
とても喜んでくれました。

57
先生たちも、喜んでくれました。
そして、日本の絵本って面白いね!っと言ってくれました。
39

また読みに行きます。
そして紙芝居も持っていきます。

sophath@csambodia office. 

プレイクラン村 小学校の先生が結婚しました。

NPO メイクザヘブンが運営しているプレイクラン村
小学校の2年生の先生が結婚しました。

村人が結婚することはとても早いです。
この結婚式は新郎は19歳で新婦が18歳です。

P1260471

これから、二人の幸せな道を歩けられるように祈っています。
そして沢山の子供を生まれますように祈っています。 

村の副校長にも授業の教え方を指導してもらいました。

村の子供たちが教育をもっともらえるため、
そして良い未来になるように、先週はプノンペンからの先生を呼び
プレイクラン村小学校の先生たちに授業の教え方を指導してもらいました。

今週は、村での先生の経験が沢山あったプレイクラン村小学校の副校長に
授業の教え方の指導をしてもらいました。

P1250160


プレイクラン村小学校の副校長先生の名前はミァユィムで
今年、71歳になりました。40年くらい前に小学校の先生をしていました。

P1250159


先生達や副校長先生と校長先生がいつもいつも
村のことを考えてくれているメイクザヘブンに感謝しています。

子供たちの未来のために一緒に頑張りましょう!!
これからもよろしくお願いします。と言ってくれました。

P1250187

 村の子供たちが笑顔で勉強ができ、
良い未来になるようにそして村が発展出来ることが
僕たちメクザヘブンの目標です。

sophath@cambodia offfice. 
記事検索
  • ライブドアブログ